林式TOEIC勉強法

長期記憶を生む30分集中法とは?

人間の集中力はそう長く持つものではありません。せいぜい1時間くらいです。


しかし、苦手意識があったり面倒に思うようなことだと更に集中力を持続させることは難しくなります。どうしても他のことに関心がいったり、ダラダラと取り組んで時間が過ぎてしまう、というようなことになってしまいます。


林式TOEIC勉強法では、こうした事態を克服して、しっかりと目の前にある課題に取り組んでしかも成果がある勉強のノウハウを教えてくれます。


ここでは長期記憶をいかに定着させるか?にも軸足を置いており、それがTOEICの本番で生かされてきます。そのための具体的な方法を解説しています。そのなかにある30分集中法を伝授してくれます。これによって同じ時間勉強してもこれまでよりも遥かにその効果は高まるでしょう。また英語の勉強だけに限らず他の勉強や仕事にも使えます。



b7.gif



リンク

ハングル3ヶ月集中プログラム
1万人以上が実践した小西美希氏のハングル3ヶ月集中プログラムで韓国語をマスター!評判、効果のほどは?

7日間シングルプログラム レビュー
人気のゴルフ上達法の7日間シングルプログラム。その評判、レビュー、内容情報は?

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。